街金で5万借りることは難しいことではない?

街金で5万借りることは難しいことではない?

街金でのキャッシングでは、小口融資がほとんどです。
ここで言う融資額は、10万円以下です。

大手消費者金融カードローン審査落ち後の街金

様々な理由はありますが、大手消費者金融では審査に通らずキャッシングができない場合、甘い審査の金融業者を探して街金に来る方は多いです。多重債務者などでは借入件数が多いため審査落ちです。

街金では、独自審査によって総量規制範囲内であれば申し込みを受け付けます。
5万ほど借りたいというとき、総量規制で余裕があれば審査通過の可能性はあります。

債務整理ものの融資相談

街金の審査では、ブラック対応が大きなポイントです。
債務整理をしてからそんなに年数が経っていない方の融資率はとても高いです。

多重債務者よりも債務整理ものの場合、自己破産でも任意整理でも総量規制に余裕がある方は多いです。
そのような方の借入ができる口コミがとても多いのが特徴です。
ただし、小口融資であり総量規制にたくさんの余裕があっても、大口融資には厳しい審査になります。

5万、借りられる方

街金で、5万の融資額がOKという方の条件として

  • 収入がある
  • 総量規制に5万の余裕がある
  • 延滞をしていない
  • 債務整理後1年程度経過している
  • ことです。
    このような場合、融資相談窓口として街金の利用ができます。

    口コミ情報も参考に

    街金情報に関しては、詳しいサイトとして東大医学部卒MIHOのブログなどがあります。
    消費者金融、街金、ブラック対応金融業者の情報が多く、ここなら安心と言う正規金融業者の紹介もあります。

    事故情報があっても借りられる街金

    融資業者としてブラックでも融資OKの街金では、小口融資なら最初の借入ができる場合が多いです。
    審査基準が甘いことで、カードローン申し込みがNGの方でもキャッシングができる方は多いです。
    提出する書類などは各業者で違い、審査期間もまちまちです。

    電話での審査があったり、中には審査結果まで1週間以上かかる場合もあります。
    それでも、一度は審査落ちで借りれないと諦めた方でも、融資ができるかもしれないという希望があります。

    50万円は無理でも5万借りるというのは、街金では叶いそうな方は多いです。
    自己破産者でも対応しているところが多いのですが、ネームバリューはあまりないことから、良い宣伝文句のホームページにフラフラと申し込みはしないことです。情報ブログなどで正規金融業者であることを確認の上、自分のケースで借りれそうな所に申し込みをしましょう。