地域を超える全国対応の街金体制

地域を超える全国対応の街金体制

全国対応の街金は全国にあります。
大都市圏に多いですが、関西以南は特に目立ち、福岡は街金と闇金の宝庫だと言われています。
老舗街金も少なくなく、闇金なのか街金なのか不明な金融業者も混在しています。

街金と言えば

闇金と勘違いしている方も多いです。
街金は希望が小さな金融業者を指し、営業内容はプロミスやアイフルのよう名大手消費者金融と同じです。支店がない、CMもしない、金利が高め、目立たないというだけで、普通に審査後にお金を貸してくれる所です。

闇金は、貸金業法を守らない自由気ままな金貸し屋です。
どんな経営なのかも不明で、たいてい高利貸しになっていて、最近では個人情報の入手を目的に、貸すことを目的としていなくて無理な返済を迫る団体の総称となっています。

金融庁に貸金業の届け出もしていないのに、金貸しますというホームページ開設もしています。
闇金は違法行為であり、高い金利は年1000%も珍しい数字ではないです。
街金とは全く違います。

福岡の街金

中でも、最近人気がスカイオフィスです。
全国対応、無店舗型の街金ですが、人気の秘密は審査スピードです。
インターネットからの申し込みが必要ですが、審査が街金にしたらとにかく早い。
地域を飛んでメールで結果がわかり、振込時間に間に合えば即日融資もできます。

契約書などは後で郵送でOKです。
スカイオフィスは、もとはニッセイキャッシングとして存在していた金融業者でした。
それがリニューアルをした形で現在に至っています。福岡の街金と言えば、ココです。

全国でも

老舗街金の存在は目立ちますが、スカイオフィスのように会社名を変えている場合が案外と多いです。昔ながら方法での受け付けもありますが、インターネット申し込みを境に、社名も変え、審査も早くなったり、ローンカードを作っている街金も存在しています。老舗で言えば、フクホーやフタバなどは半世紀以上同じスタイルでの街金として経営されています。

また、最近できた街金もあり、キャレントはインターネット専業金融業者です。
ここの特徴は、返済で引き落としができることです。
今まで振込返済が多いので新しい内容で、しかも手数料なしなのでお得です。

インターネットそのものが新しいけれど

全国対応になる街金というだけでも進歩ですが、これからますます街金事情は利便性の高い内容になっていくと言われています。簡単にインターネットからの申し込みができる事で利用者が増加しているのも1つですが、大手消費者金融、銀行カードローンでは借りられない方も増え続けてるということが、街金経営には必要に要素です。